メイキング:6/21(木)


深夜2時半。まさに「丑三つ時」と呼ばれる時間に、
とある社へ向かう人影。


夏祭当日が晴れるようにという祈願だとか。
てるこを賽銭代わりにしています。


何かにとり憑かれたかのように猛然と走り出す者も。
果たして夏祭は無事開催できるのか!?


時間軸は一気に進んで夜の19時。
天候が何だかあやしいです。


が、そうも言ってられないんで、企画のリハを強行。
○×クイズの一幕のようです。


あくまでリハーサルなんですってば。
それっぽいボトルが置かれてたりしてますが、コップの中身は空です。きっと。


ノートパソコンがずらり。
この場所はなかなか落ち着けるんですよ。
僕もかつてはいろいろ作業させてもらいました。


会場の各所に設置されるエリアマップ。
よく見ると、設置される場所によって地図の南北が逆になっています。
細かな配慮がなされています。


学生ホールでは、エンディングのダンスの練習が行われています。
1回生が中心となっているようです。若いです。


昨年開催された第12回湖風祭のエンディングでは
1回生の女の子たちがキューティーハニーを踊りましたが、
今回は観るダンスではなく、お客さんも一緒に踊れるダンスです。


瀕死の状態になりながらも必死の形相で頑張る実行委員もいたりしつつ、
夏祭まであと2日です。


この記事へのコメント
このような状況に出会う時、柔らかい毛の歯ブラシを持って少しの歯磨きあるいは洗剤の軽いブラシの腕時計のバンドをつけておよびつないで所を縫うことができて、その後清水で水で洗い流して、綿フランネルで拭いた後にドライヤーで腕時計のバンドをただ吹くことができます。
Posted by ルイヴィトンスーパーコピー at 2013年11月02日 12:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。