メイキング:6/12(火)


祭が近くなると登場するカウントダウンカレンダー。あと11日。
アヒルさんに見えなくもないですが、僕の記憶によると
アヒルさんを数字に例えるのであれば、2だったような気がします。


カル3。
ちなみにカル3とは「カルチャールーム3」の略。
当然、カル1やカル2もあり、湖風祭ではさも当然のように
このような略称で呼んでいますが、
県大生全員がそう呼んでいるかどうかは知りません。


学ホ。
ちなみに学ホとは「学生ホール」の略であり、
湖風祭では誰一人疑うことなくそう呼んでいますが、
県大生全員がそう呼んでいるかどうかは知りません。


17(土)にステージ建てをするということで、
部材についての基礎知識が書面化されていました。
湖風夏祭では、例年、ステージの骨組みから照明、音響、装飾まで
すべてを学生の力だけで行っています。


お菓子に日付を書いています。
祭が近くなってくると、いつも段ボールいっぱいに
お菓子を差し入れしてくれるOBがいるんですが、
その方が「計画的に食べてね」ってお願いしたため。
が、日付を書いたところで、食欲も好奇心も旺盛な現役実行委員が
そんなもの守れるハズがないと、僕は思っております。


コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。